「太っ腹」な神様

西宮神社は、福の神として崇敬されているえびす様をおまつりする神社の総本社です。

立派な入り口

「十日えびす」では、表大門から本殿まで駆け抜けて、上位3名がその年の「福男」に認定される恒例行事が有名です。

本殿

参拝した日は、御神影(おみえ)領布始祭が行われていて、神楽の舞を見ることができました。

満面の笑顔のえびす様

10月は八百万の神様が出雲大社に里帰りされるため、「神無月」とも言われますが

えびす様は、その間の留守をしっかりと守ってくださる神様だそうです。

留守番なんてつまらない…

でも、実は

“食べるのが大好きなえびす様は、お出かけよりも留守番してご馳走を食べている方がお好きらしい”

という、可愛らしい説もあるそうです。

美味しいものは笑顔の源!

<お知らせ>

ホームページ開設に伴い、ブログを引っ越しました。

新しいページはこちらになります。

五気調整術