お山に登ろう

ハードワークと夏の暑さに、さすがに疲れを感じていたわたし・・・

「十一面千手千眼観世音菩薩像に会いに行ったら良いよ」

 

と、神社仏閣に詳しい友人に勧めてもらった、雷山観音に行きました

 

 

 

P1030293

福岡県と佐賀にまたがる背振山脈の、標高955mの雷山の中腹にある寺院で、「千如寺」と「大悲王院」に分かれています

 

 

 

 

P1030297

まずは、手水舍で清めます

 

 

 

 

P1030299

心を込めてお参りをしました

 

 

 

 

P1030303

いよい十一面千手千眼観世音菩薩像にご対面

撮影は禁止なので、残念ながら画像はありませんが・・・

写真を撮ることも忘れてしまうくらいの、温かい大きな存在感にしばし浸りました

 

本堂内に入るためには、拝観料400円が必要です

中では、参拝者のために、お経もあげていただけます

 

 

 

 

山の斜面に並ぶ五百羅漢像

みんな違う顔、みんな違う表情

でも、それぞれみんな、いい味がでています

喜怒哀楽すべてを味わい、受け止めるからこその、味のある顔。

 

 

 

 

 

P1030312

福岡天然記念物樹齢約600年の白檀

 

石の柱に助けてもらって、こんなに立派に枝を伸ばしています

持ちつ持たれつ

一人で立てない時には、助けてもらおう

 

 

 

 

P1030310

 

福岡天然記念物樹齢約400年の大楓

秋の紅葉はとても素晴らしく、たくさんの方が訪れるそうです

 

 

こちらでは、身に降りかかる不浄や歪みを、身代わりになって受けてくれることで有名な、サムハラお守りを購入することができます

お守りの中に、小さな木のお札が入っていて、不浄を受けると、お札が割れて守ってくれるそう

割れたお札を持って、お礼に来られる方も後を絶たないそうです

 

 

私を守ってくれているお守りは、まったく割れることもなく、そのままの形で頑張ってくれています。

きっと感じているストレスや悩み事は、仏様からみると、取るに足らない些細なことなのでしょう。

<お知らせ>

ホームページ開設に伴い、ブログを引っ越しました。

新しいページはこちらです。

五気調整術