美魔女は背筋が伸びている

山口県立美術館では、8月27日(日)まで、『ランス美術館展 華麗なるフランス絵画』が開催されています

 

 

 

DSCF7318

フランス・シャンパーニュ地方の古都、ランスにあるランス美術館のコレクションから厳選された絵画が紹介されています

 

 

 

 

DSCF7320

不機嫌顔のマダムのお出迎え

 

 

 

 

DSCF7322

ジェラートとアイスカフェラテ

・・・・それから追加でマンゴープリン

 

 

 

DSCF7333

なぜ、マンゴープリンを追加したかというと・・・・

出口の所にあった今日の占いを引いてみると、「たまに、わがままを言ってもいいんですよ。」とメッセージが書いてあったので、さっそくわがままを言ってみました

 

今回のコレクションでの一番のお気に入りは、

リエ=ルイ・ベラン=サルブルー <ソフィー夫人(またの名を小さな王妃)の肖像>です。

オリジナル見出しには、”41歳美魔女”とありましたよ。

 

ふっくらとした頬はほんのりピンク色、可愛らしい笑顔の口は口角がキュッと上がり、そして何よりも、ピンと伸びた背筋が堂々としていて、素敵に年齢を重ねきた生き様が溢れ出ているようでした。

 

背中もわたし

 

 

腹筋だけでなく、背筋も鍛えなくては・・・と決意を新たにしたのでした。

<お知らせ>

ホームページ開設に伴い、ブログを引っ越しました。

新しいページはこちらです。

五気調整術