辛派?コク派?

旅の思い出に、楽しい体験がしたい

ということで、七味作り体験に挑戦しました

 

 

P1020669 copy

京山城屋さんの七味は、こちらの材料が使用されているそうです

コク担当、香り担当、辛味担当の7種類の味がバランス良く混ざり合うことで、奥深い調味料になります

 

 

P1020658

7種類の材料が出番を待っています

 

 

P1020661

いよいよ始まりました

美味しい七味を作るため、まずは、先生の指導を真剣に受けます

 

 

P1020668

まずは基本の分量を計量し、すり鉢に並べて入れます

 

 

P1020672

空気を入れながら混ぜるのが、美味しくなる秘訣だそうです

これがなかなか難しい・・・

 

ふんわり混ざったら味見をして、辛いのが好みなら唐辛子と山椒を、コクが欲しい時にはゴマと青のりを足して、オリジナルの味にします

 

 

P1020676

私はコク派 ゴマと青のりを足しました

完成です

 

まずは基本の分量で基本の味をしっかりと作り、それからオリジナルの味を決めていきます。七味は七つの味が混ざり合ってこそ、深い味わいとなるのです。

いくら好きだからって、一つの味だけ入れすぎてしまうと、他の味の良いところが発揮できなくなってしまいます。

 

辛派? コク派?

 

楽しい体験レッスンになりました

 

体験レッスンには事前予約が必要です。所要時間は20分程度。料金は1000円です。

京山城屋さんはこちら ☆

<お知らせ>

ホームページ開設に伴い、ブログを引っ越しました。

新しいページはこちらです。

五気調整術