静寂の中で

体調不良に悩まされた昨年、少しでも日々元気に過ごせるように、いろいろな事を試してみました。その中でも”なんか良いかも”と感じているのが瞑想です。

瞑想はテレビ番組でも取り上げられたり、書籍もたくさん出ていたり、Apple社のスティーブ・ジョブズ氏も日常的に瞑想をしていたという話もあり、私の周りでもちょっとしたブームになっているんです。

 

p1010609

原初音瞑想講座の資料と、原初音瞑想講座を担当された渡邊愛子さん(米国チョプラセンター認定瞑想ティーチャー)の著書”世界のエリートはなぜ瞑想するのか”と、”知識ゼロからのマインドフルネス心のトレーニング”。これらを参考にしています。

 

dscf3725

常に外から情報が入ってきて、常に外からのプレッシャーを感じ、常に外に向かって自分を表現し、常に外にある目標に向かって進んで行く・・・そんな毎日の繰り返しは、こころの陰陽のバランスが陽に傾いてしまいます。

だからこそ、テレビのスイッチを消して、自分の気持ちを感じ、自分のカラダのメッセージに耳を傾け、今の自分を味わってみる。外だけでなく内も意識したい。

こころの陰陽のバランスが取れていると、たとえ思いがけず外から押されても、”今この瞬間”に静かに向き合うことができます。瞑想は、”陽”に傾きがちなこころに、”陰”を吹き込んでくれるメソッドだと思っています。

<お知らせ>

ホームページ開設に伴い、ブログを引っ越しました。

新しいページはこちらです。

五気調整術