さつまいもを食べる

なんとなく疲れがたまってきたけど・・・やらなければいけないことがたくさんあって・・・・食欲があまりない・・・でも、もっと元気に頑張りたい時、さつまいもを食べます。

 

dscf3780

大好きな大学芋。実は油で揚げてないんです。蒸したさつまいもをバターで香ばしくいため、蜂蜜を絡めるだけの手軽な大学芋風です。仕上げに黒ごまをふりかけます。ほんの少し醤油をかけるとおかずにもなります。

 

dscf3787

寒い冬にうれしい豚汁もさつまいもを入れます。甘いお芋と味噌がぴったりなんです。

薬膳では、さつまいもは気を補い、消化機能を高めてくれ、便秘を改善してくれるうれしい効能があると言われています。また疲労回復に役立つビタミンB1、酸化を防いでくれたりコラーゲン合成に必要なビタミンc、食物繊維もたっぷり含まれています。

ココロとカラダは食べたものから作られる!!!

今の自分のココロとカラダの声を聞き、食べるものを意識して選ぶことで、頑張れるココロとカラダを作っていきたいですね❤️

<お知らせ>

ホームページ開設に伴い、ブログを引っ越しました。

新しいページはこちらです。

五気調整術