すごい適応力

柑橘類が美味しい。

たくさんの種類が出回っている中で

お気に入りは文旦です。

皮が厚くむきづらいですが…

頑張ってむく先には、ぷりぷりの果肉が待っていてくれるのです。

あっさりさっぱり、食べ始めたら止まらないおいしさです。

いつも楽しみに観ているテレビ番組で、以前出演されてその後がとっても気になっていた男性が出演されていました。

✳︎

その名も

「8年間フルーツだけ食べている男」

身体を張るフルーツ研究家 中野瑞樹さん。

✳︎

彼がフルーツだけ食べる生活を始めた動機は

実は、偏食からではなく

地球の砂漠化や森林破壊を食い止めるために、世界中の生産者が実のなる樹を植えてくれたら、緑も増え、果実の消費を生み出し、環境にも経済にも良い効果が出るのでは!と閃いたからだそうです。

✳︎

フルーツだけで本当に生きていけるのか⁈

✳︎

某大学で健康チェックを研究の一環として受けておられるそうですが

なんと

彼の腸内細菌叢は、一般の人には考えられない組成になっていたことがわかったそうです。

✳︎

おそるべし!

ホモ・サピエンスの生き延びる力!

✳︎

彼はこの生活に入るに当たって、半年間、入念に準備されて、ドクター指導の元、身体のチェックもされています。

✳︎

良い子は真似しない方がいいですね

というか

美味しいものをあれこれ食べたいわたしは

とても真似できません。

<お知らせ>

ホームページ開設に伴い、ブログを引っ越しました。

新しいページはこちらです。

五気調整術