五感で味わうランチ

しょうざんリゾート京都にある中国料理の店桜蘭は、29周年を迎えたそうです

6/17日〜7/23日まで、香りに感謝を込めて〜五感で味わう中国料理〜29周年特別ランチコースが味わえます

 

 

 

P1020848

「旬の鱧入り季節のオードブル盛り合わせ

朝天唐辛子とクミンの香りと共に」

 

ピリッとした唐辛子の辛味が爽やかです

 

 

 

P1020853

「彩り夏野菜のムージャン香るあっさりスープ」

 

トウモロコシの甘みに

気持ちもほっこりします

 

 

P1020856

「山椒香るオニ手長海老とホタテ貝柱の葱生姜風味炒め

香味醤油の甘みと香りを併せて」

 

生姜、葱、醤油は間違いない王道の組み合わせですね

 

 

 

P1020861

「旬の鮎のXO醬挟みムシ 蓮の葉の香りに包まれて」

 

見事なまでに小骨まできれいに抜かれた鮎 パクッと食べられます

 

 

P1020865

「大麦サーロインのブラックペッパーソース 山葵をアクセントに

五香の香りを添えて」

 

すりおろした山葵の中につぶつぶ山葵の食感が楽しい ツンとくる辛味でお肉をあっさり頂けます

 

 

P1020872

「香りと旨味のガーリックチャーハン

お好みで味わうレモンと香菜の香りでさっぱりと」

 

チャーハンにレモンを絞る食べ方は、家でも真似したくなる美味しさです

 

 

P1020876

「桜蘭お奨めの柔らか杏仁豆腐

マンゴーとチェリーの香りを添えて」

 

大好物の杏仁豆腐

お腹いっぱいでもデザートは別腹です

 

 

 

P1020886

龍井茶(ろんじんちゃ)

不発酵緑茶で、あっさり飲みやすいお茶です

 

 

 

P1020844

中庭の新緑とプールを眺めながら、香りにつつまれ、香りを味わう。五感が喜ぶ時間を過ごしました。

 

 

香りは気を巡らせてくれるといわれています。

湿度が高い季節は、気が滞りがちになり、そのために、気分が沈みがちになったり、重い疲労感が残りやすくなってしまいがちです。香りの食材を食べることで、気が巡り、気持ちも動き出し、「よし、がんばるぞ」と元気が湧いてきます。

 

包まれたい香りはありますか?

 

しょうざんリゾート京都はこちら 

<お知らせ>

ホームページ開設に伴い、ブログを引っ越しました。

新しいページはこちらです。

五気調整術