大切なものを守る

大分県杵築市山香町ある小武寺(おだけじ)は、自然豊かな山奥にある小さな山寺です。

ギョロ目が可愛い仁王像

薬師堂

高い所から見守る仏様

小武寺国東塔

樹齢100年を超える大クスの御神木

こちらのお寺には、とても珍しい木造の倶利伽羅竜剣の像が安置されています。

✳︎

撮影禁止なので、画像はありませんが

空調設備が整った、清潔でセキュリティー万全な建物の中に大切に安置されていました。

✳︎

この倶利伽羅竜剣像は、地元の人たちにとって、恵の雨をもたらしてくれる大切な存在なのだそうです。

以前、一般展示のため、この像が「出張」された事があり、その年の夏は日照り続きで、農家の方々が非常に心配されたそうです。

✳︎

それ以来、地元の方々皆さん、口を揃えて「もう、出張して欲しくない」と、言われているとか。

✳︎

時間をかけ、手間を惜しまず、心を寄せて守るからこそ、ますますかけがえのない大切なものになるのだと思いました。

✳︎

こちらの像は、まるでマジシャンがトランプを口から滝のように出しているように、大きく開けた口から剣が突き出でいます。

目もクリクリしていて可愛らしい。

愛嬌のあるお姿で、DRAGON BALLのキャラクターで登場しても人気キャラになりそうな感じ。

✳︎

拝観には事前申し込みが必要です。

ぜひ愛らしい、ご覧になってくださいね。

<お知らせ>

ホームページ開設に伴い、ブログを引っ越しました。

新しいページはこちらです。

五気調整術